2011年08月20日

第12回丙種CQB研究会

Plumです。

19~20日は、CQB FIELD BUDDYさんで行われた第12回丙種CQB研究会に個人で参加してきました。(夜間開催のため、日をまたがっています)

それにしても、今回は89式率とSIG率が異様に高かったです。



理由のほうは、まあ、察してください。
顔見知りの人が多いので居心地が悪いわけではないのですが、「自分がいなければもっとハイレベルなトレーニングが出来たんじゃないか」などと思えたりもするような状況でした。

ローライト環境でのトレーニングも2回目となり、前回は「新しいこと」に途惑うばかりだったところが、それなりにスムーズにこなせるようになってきました。
前回の反省から、セカンダリのフロントサイトに夜光テープを貼り付けるなど、夜間対応の準備が出来ていたことも、地味に役立ちました。
それでも、フロントサイトに意識が向きすぎるために、ハンドガンの着弾が上方向にずれるという現象(フロントサイトをよく見ようとするあまり、フロントサイトがリアサイトよりも上に出た状態でトリガーを引いてしまう)が見られました。
ライフルの方はダットサイトなので、そのようなことはありませんでした。
これは、自分でトレーニングを繰り返して矯正していく必要があります。

参加された皆さん、お疲れ様でした。




同じカテゴリー(レポート)の記事画像
エバグリフィールド最終ゲーム
今日の昼食
VFC UMP.45
1月定例ゲーム
CQB研究会
CQB研究会(丙種、乙種同時開催)
同じカテゴリー(レポート)の記事
 エバグリフィールド最終ゲーム (2014-12-14 22:58)
 今日の昼食 (2014-11-23 18:58)
 VFC UMP.45 (2014-01-19 00:34)
 1月定例ゲーム (2014-01-13 15:23)
 CQB研究会 (2013-12-23 12:32)
 CQB研究会(丙種、乙種同時開催) (2013-10-20 14:24)

Posted by Plum  at 21:03 │Comments(0)レポート

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。