2015年03月23日

トレーニング用ターゲット

Plumです。

CQB研究会でのトレーニング用の新しいターゲットが形になってきました。

現在使用しているターゲットには、以下の欠点がありました。
・木製のため、分解/組立を繰り返すとネジ山がつぶれて柱の固定が甘くなる。
・ターゲットの高さは柱の組み立て時に確定しており、高さを自由に調整することができない。

これを解決するため、フィールドから回収していたパイプを使用した新しいターゲットを考えていました。

基本デザインはSASCで使用していたターゲット用のスタンドで、1本の柱を十字の足で支えます。
しかし、可倒式ターゲットの使用を考慮すると、スタンドがターゲットの中央を通るデザインは使えません。
かといって、ターゲットの左右に柱をつけるデザインにすると、スタンド部分が大きなものになってしまい、普通の車では運べなくなってしまいます。

そこでひらめいたのが、可倒式部分に干渉しない程度に柱を横にずらす方式でした。



もう一つの課題であったターゲットの高さの変更の自由度についても、
横棒を支えるジョイントを接着なしで固定できるタイプにすることで対応しました。
左右に横棒を張り出させれば、1本の柱に高さ違いで複数のターゲットを設置することもできます。



スタンド部分の具合を見るため使用済みのターゲットにジョイントを直接取り付けていますが、実際にはターゲットの裏打ちになるベニヤ板に取り付けることになります。
細かいところは、トライ&エラーで改良を繰り返していきます。
  


Posted by Plum  at 00:56Comments(0)装備

2015年03月09日

3月の定例会


まいどです。
昨日は定例会で奈良のラグーンシティーさんに行ってきました。
あんなゲームこんなゲームと
飽きる事なく楽しめました。
スタッフの皆さん、御一緒して頂いた皆さん有難う御座いました。
(写真はラグーンシティーさんのブログより拝借しました。
楽しすぎて写真を撮るの忘れてました。)

  


Posted by Plum  at 20:48Comments(0)

2015年03月08日

NO COMPROMISE 4箱め

Plumです。

ウチに4箱目の[NO COMPROMISE]の箱が届きました。


中身は、VFCの[一回り大きなHK MP7]です。
マルイのコン電と比べるとこの通り。


コン電のMP7は「長くて大きなイングラムM11」というスケール感だったのに、VFC版だと「小ぶりなUZI」という感じで、かなり大きく感じます。

NAVYタイプということで、フォアグリップはなく、サイドレイルからU字に下側をカバーする形でアンダーレイルが配置されています。


マガジンにはフォロアーのスリットがあるので、マルイのハンドガン用のストッパーを入れることで、ボルトストップレバーを抑えずに空撃ちができます。

それにしても、G36、UMP、416、MP7と、買っているVFCのガスブロはHKばかりですね~
  


Posted by Plum  at 23:55Comments(0)装備