2014年12月14日

ラストゲーム


エバグリ07です。本日は定例ゲームでした。 このフィールドでの最後のゲームという事で、友好チームのT氏よりスペシャルなプレゼントを頂き、それを賞品としたゲームをしましたが、皆さん、いつもの何倍も動きが良く、うちのメンバーも珍しく、フル参戦してました(笑&驚)      参加者の皆さん、ありがとうございました。 
ちなみに写真は、今日のフリマの購入品(ペン立て)で結構、お気に入りです。
  


Posted by Plum  at 23:39Comments(0)

2014年12月14日

エバグリフィールド最終ゲーム

Plumです。
14日は、12月の定例ゲームでした。

いつもより多めの参加人数で、エバグリフィールドの最終ゲームを楽しみました。


昼休みにはフリーマーケットが行われました。
(しばらくしてからの写真なので、商品の数は減っています。)

















また、最終ゲームということで電動ガンを4丁もいただけたので、午後の4ゲームはこれを景品としたフラッグ戦を行いました。











フラッグをゲットしたチーム(赤or黄)のメンバー全員とフィールドマスターとジャンケンを行い、勝ち残った1名が当選者となるルールでした。
普通はゲームの勝ち負けに景品がかかるとゾンビ行為などの心配が出てくるものですが、気心の知れた参加者ばかりなので、そのような心配はありません。

エバグリフィールドのゲームは、「参加者が自分の楽しみたいように楽しむ」という雰囲気で行われており、フラッグを取りたい人、Kill数を稼ぎたい人、チームで連携する、相手の裏をかくといった戦術を楽しむ人など、様々なプレイスタイルが入り混じっているのですが、この4ゲームだけは「フラッグを取る」という1点で、見事な団結が見られました。
時間内にフラッグが落とせなかった場合は、参加者全員でのジャンケンとしていたのですが、4ゲームともフラッグが落とされました。

私はバッテリーの不調でライフルが使えず、電ハン1丁でゲームに参加していましたが、午後の3ゲーム目では味方の援護の弾幕のおかげで、フラッグをゲットすることができました。
これで、良い気分で年が越せそうです。
ただし、ジャンケンでは勝ち残ることはできませんでしたが...


来年からは、関西の有料フィールドを転戦することになります。
これからもよろしくお願いします。

  


Posted by Plum  at 22:58Comments(3)レポート

2014年12月14日

ラストゲーム

エバグリ07です。本日は定例ゲームでした。 このフィールドでの最後のゲームという事で、友好チームのT氏よりスペシャルなプレゼントを頂き、それを賞品としたゲームをしましたが、皆さん、いつもの何倍も動きが良く、うちのメンバーも珍しく、フル参戦してました(笑&驚)      参加者の皆さん、ありがとうございました。 
  


Posted by Plum  at 18:58Comments(0)