スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2011年05月08日

第30回大会企画その2

Plumです。

第30回記念大会の企画その2は、シューティングイベントです。

これはゲームとは別で行われ、実施時間は昼休み~第6ゲームの終了までになります。

シューティングボックスの前にテーブルがある状態で、テーブル上の×印に銃口を向けた状態でスタンバイします。
ブザーを合図に、7メートル前後の先にある3つのターゲットを、セミオートで撃って倒します。
4秒後に再度ブザーが鳴りますので、それまでに倒してください。
(命中しても、ターゲットが倒れていなければ無効です。)
時間内なら何発撃ってもかまいません。

3つのターゲットすべてを倒した方には、粗品と記念パッチを差し上げます。

ターゲットの大きさは、以下のとおりです。
・縦40ミリ×横20ミリのプレート
・縦30ミリ×横15ミリのプレート
・直径3ミリのアルミ棒

使用できるガンはハンドガンのみです。
ハンドガンサイズでもストックのあるガンは使用できません。
また、スコープ、ダットサイト、レーザーサイトのような光学サイトは使用できません。
セミ/フル切り替え式のハンドガンでも参加できますが、フルオート射撃になってしまった場合は失格となります。

参加できるのは、1人につき1回のみです。
ジャムなどのガントラブルが発生した場合でも、再挑戦は出来ません。

このイベントに関しては、機材トラブル、設営、天候などで、イベント中止、途中での中止などおこる可能性があります。


ちなみに、記念パッチのデザインはこのようなものです。



縦38ミリ×横30ミリで、ベルクロの上に反射シートとロゴを印刷した透明フィルムを重ねたものです。
  


Posted by Plum  at 17:46Comments(0)連絡