2010年12月25日

組み上げ完了

Plumです。

ネジが2本手に入らなくて遅れていた、ショットショーで購入してきたモノの組み立てがやっと出来ました。



「グロックを使って組み立てるモノ」といったら、今はやはりコイツのことですよね。
マッチでの撮影機材としての使用が前提のため、フルオートトレーサーの装備が必須だったのですが、アダプタを固定するためのM4×4のイモネジが近所のホームセンターでは手に入らず、組み上げが遅れていました。
イモネジは今日、日本橋のネジ屋さんで手に入れてきました。

マッチの時には、右のレールにレーザーサイト、左のレールにビデオカメラをマウントします。

サイレンサーのアダプタ代わりに、余っているM4のアウターバレルを切って使っている人が多いようですが、ウチには余っているバレルは無いので、正ネジ/逆ネジの切り替え用アダプタを使っています。
隙間には0.5ミリプラ板を差し込んで、ガタを無くしています。



中身はマルイ製グロック18Cです。
セレクターの切り替えは、六角レンチを突っ込んで、無理やりになら切り替えが出来ます。
ゲーム中の切り替えは無理ですね。

ダットサイトは、とりあえず余っていたものを載せてみましたが、ストックが上面レールの高さからストレートに延びているため、サイトを覗くのに少々邪魔です。
もう少し、サイトのマウント位置を高くしたいところです。

MAGPULのFPGと比べるとこんな感じです。



FPGの方が、ストックのバットプレートの厚み分だけ短い感じです。
ええ、実はFPGも買っていました。
「展開状態ではマニュアルセフティが無い」とか「スリングフックが無い」とかで使い勝手が悪かったので、コチラのカービンキットも購入となりました。
  


Posted by Plum  at 21:58Comments(0)装備

2010年12月12日

12月定例ゲーム

Plumです。
今日は12月の定例ゲームでした。

天候はやや曇りがちでしたが、風があまり無かったので、以外に寒くはありませんでした。
45名ほどの参加者で、全滅戦×2、変則のハンバーガーヒル戦×2、フラッグ戦×2の6ゲームを行いました。

変則のハンバーガーヒル戦は、攻撃側と防御側の戦力比が3対1で、フラッグの位置を防衛側の陣地内ではなく、防衛側の前になる斜面の途中にしたものです。
フラッグアタッカーを防衛側が陣地から狙撃できる状況を狙っていたのですが、防衛側陣地とフラッグとの距離/射界の関係で、思った効果は得られませんでした。
攻撃側と防御側のバランス調整は、なかなか難しいですね。

写真は、昼休みの様子です。

この季節になると、昼食はやはり暖かいものが良いですよね。
ということで、お昼の追加メニューに「おでん」が用意されていました。

さて、私は休憩時間中に、昨日購入したガスブロ グロック18C(マルイ)のホップ調整をしていました。
先週ショップに行った際には無かったのですが、ボーナス合わせで追加生産分が入荷したようです。
部屋の中ではホップの効き具合なんて確認できませんから、これを逃すと来月のゲームまで待つ必要があります。
意外だったのが、調整のための休み休みの射撃なら、1マガジン分が普通に撃ち切れたことです。
結構、マガジンの熱容量が大きいということなのでしょうか?

これで、ショットショーで購入してきたモノの組み立て準備は完了です。
  


Posted by Plum  at 23:45Comments(0)レポート