スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2010年09月20日

第6回丙種CQB研究会

Plumです。
土日と連チャンで出かけたため、更新が遅くなりました。

まずは土曜日、CQB FIELD BUDDYさんで行われた第6回丙種CQB研究会に個人で参加してきました。
人数が少なかったので、逆にローテーションの順番が早く回って来る形になりました。
そこで、余裕の出来た時間を使って特別メニューがあり、非常に有意義な時間となりました。


さて、トレーニングの午前中、どうにもライフルの射撃姿勢に違和感がありました。
不自然にお尻を突き出してしまっている感じで、背中にも変に力がかかっています。
でもハンドガンの姿勢には違和感は特にありません。
どこがおかしいのだろうと悩んでいたのですが、「ストックの長さが合っていないとフォームが崩れますよ」とのアドバイスを受けたのでストックの長さを確認して見ると、いつもより一段短い状態になっていました。
いつもの長さに戻して見ると、どんぴしゃりとフォームが安定しました。
わずかな違いでも、フォームに歪みが出るものなんですねぇ。  


Posted by Plum  at 21:12Comments(0)レポート