スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2008年12月23日

ガンカメラ改良

Plumです。
先週のゲームで使用したガンカメラですが、いくつかの問題点がありました。
(1) モニタやパイロットランプがケースの中のため、撮影中かどうかが分からない。
(2) 電源をON/OFFするために、いちいちネジをはずしてフタを開けなくてはならない。
(3) モニタが見えないので、ゲーム中にカメラのズーム操作が出来ない。

これらの問題点の解決のため、「モニタを開いた状態でケースに収まる」ように、フタの部分を改良しました。
モニタが見えるようになれば、撮影中かどうかも分かるし、ズーム操作もできるようになります。
また、モニタが開いた状態なので、フタに穴を開けて電源スイッチが操作できるようになりました。





モニタのカバーの分、横幅が広くなってしまいましたが、どれだけ使い勝手が良くなるのか、次回のゲームが楽しみです。
(実は増えた横幅が邪魔になって、逆に使い勝手が悪くなったりして...)  


Posted by Plum  at 21:54Comments(0)装備